小屋館跡庭園の美しい紅葉|秋保温泉郷 天守閣自然公園|宮城県仙台市

小屋館跡庭園 池と紅葉の風景

宮城県仙台市の秋保温泉郷にある天守閣自然公園・小屋館跡庭園は、秋の夜に庭園内をライトアップする秋保ナイトミュージアムがとても有名ですが、昼間に訪れても庭園内を彩るとても素敵な紅葉が楽しめます。
庭園内の風景以外にも、敷地内から湧き出す源泉を利用した足湯も楽しめる観光名所としても知られていて、秋保温泉の宿泊客を中心に大勢の観光客に親しまれています。

天守閣自然公園 小屋館跡庭園

秋保温泉郷 天守閣自然公園 小屋館跡庭園
宮城県仙台市の温泉ランキングでも1位にランクインしている秋保温泉郷は、歴代の仙台藩主も訪れていたと言われる開湯1500年の長い歴史を持つ宮城を代表する温泉街です。
秋保温泉は、宮城県大崎市の鳴子温泉、福島県福島市の飯坂温泉と共に日本三名湯の一つとして数えられている事はよく知られていますが、この地域では室町時代や戦国時代に築き上げたとされる古城や館跡が七基も確認されていて、そのうちの一つが初代秋保摂津守盛義によって秋保湯元地区の山の上に築き上げられた湯元小屋館が存在していました。

昭和期に入ると、傷痍軍人となった早坂市太郎氏が地元のこの山を買い受けて、源泉を掘り当てた際に自然公園を作る事を思いつき、昭和33年から工事を始めて、それから14年後となる昭和47年に広大な敷地面積を有する天守閣自然公園を開園させました。

小屋館跡庭園の入園口

天守閣自然公園 小屋館跡庭園の入園口
天守閣自然公園・小屋館跡庭園の入園受付口は、カフェ・ロシェとそば処一太郎の2ヶ所にあります。
紅葉シーズンの終盤で、夜に庭園内をライトアップする秋保ナイトミュージアムが終了した直後に訪れましたが、塀越しに見える紅葉した木々がとても美しく見えていました。

小屋館跡庭園 入園口付近の紅葉
入園料を支払って庭園内に入ると、水琴窟の景や竹林の景を背景にした美しい景色を眺められます。
庭園内は広大な敷地面積を有する池泉回遊式庭園になっていて、バリアフリーにも対応している舗装された遊歩道上を徒歩または車イスで巡る事ができます。

秋保地区で産出される秋保石と紅葉が織り成す風景

天守閣自然公園 秋保石と紅葉の風景
秋保地区は、大正時代から昭和初期にかけて建築材として使用されてきた秋保石が産出される地域である事でも知られていますが、小屋館跡庭園内の石組にも秋保石が使用され、赤や黄色に色付いた紅葉と秋保石が織り成す絶景を楽しめます。


池泉回遊式庭園を彩る美しい紅葉

天守閣自然公園 池と紅葉の風景
本格的な紅葉シーズンが過ぎて、秋保ナイトミュージアムの開催期間も終了となっていましたが、池の周囲を中心に赤や橙色に色付いたモミジやカエデ等の紅葉は見頃となっていました。

小屋館跡庭園 池と紅葉の風景
広大な庭園内には5か所の池がありますが、その中でも一番の広さがある下の池では、源兵衛森や湯元小屋館跡がある標高326mの大沢山を背景にした景色が楽しめます。

小屋館跡庭園 句碑のある池の景
秋保ナイトミュージアムでは最も美しくライトアップされている句碑のある池の周辺は、紅葉の見頃が過ぎて疎らな感じがしていましたが、その隣の池の木々がまだ見ごろとなっていました。
風が吹く度に次々と葉が落ちていくような光景も見かけたので、ライトアップの終了と同時に秋保の紅葉シーズンが終わると思っていた方が良いのかもしれません。

天守閣自然公園から湧き出す源泉を利用した足湯

天守閣自然公園の足湯
敷地内から源泉が湧き出している天守閣自然公園には、日帰り温泉施設「一太郎の湯」、貸切露天風呂の「鹿乙の湯」、小屋館跡庭園内には2ヶ所の足湯があります。
その中でも一番大きい足湯である「やかたの湯」は、訪れた観光客にもすごく人気がある場所で、特に紅葉シーズンは座る場所が埋まってしまう程ですが、4人ぐらいが利用できる「ミニ足湯」も敷地内にあるようです。

季節によって見どころとなる草木は違いますが、秋保温泉郷宿泊時や秋保大滝などの観光名所に訪れた際は、是非小屋館跡庭園に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

小屋館跡庭園の交通アクセス・入園情報

所在地 東北地方|〒982-0241 宮城県仙台市太白区秋保町湯元源兵衛原5−1
開園時間 10:00~16:30 ※季節によって変動あり
定休日 12月~2月の第三金曜日、12/31、1/1
入園料金 レギュラーシーズン 3月~11月 大人(中学生以上)400円 子ども(4歳~小学生) 100円
オフシーズン(12月~2月) 大人200円 子ども50円
秋保ナイトミュージアム 大人500円 子ども200円
駐車場 無料駐車場あり
交通アクセス 宮城交通:仙台駅西口バスプール8番「秋保温泉」行き「秋保温泉湯元」下車 徒歩20分
タケヤ交通:秋保・川崎 仙台西部ライナー「木の家前」下車すぐ
東北自動車道 仙台南ICから車で15分
マップコード 464 535 287*66
撮影 撮影可 三脚・一脚等の撮影補助器具の使用可
関連ウェブサイト 仙台・秋保 天守閣自然公園



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらの記事もオススメかも

  1. 長野県南木曽町の宿場町 妻籠宿

    江戸情緒溢れる木曽路の町並み 冬の妻籠宿 | 長野県木曽郡南木曽町

  2. 福島県 白虎隊自刃の地

    戊辰戦争が生んだ悲劇 白虎隊最期の地。飯盛山白虎隊十九士の墓|福島県会津若松市

  3. 宮城県8月のイベント 市名坂夏まつり 花火大会

    市名坂夏まつり|宮城県最大級の町内会主催花火大会|宮城県仙台市

  4. 第3回 松島手樽花火大会

    ド迫力の大玉と至近距離で揚がる小型煙火が楽しい第3回 松島手樽花火大会

  5. 2021年大谷海岸花火まつり

    東日本大震災から10年目の大谷海岸花火まつり2021 | 宮城県気仙沼市

  6. 岐阜県白川村 世界遺産白川郷の雪景色

    世界遺産 雪景色が美しい冬の合掌造り集落・白川郷 | 岐阜県白川村

  7. 初夏の風景 宮城県 蔵王の御釜

    蔵王の御釜(おかま)|残雪残る蔵王連峰の美しい絶景 |宮城県蔵王町

  8. Adobe Lightroom 桜のレタッチ完成写真

    巨大ローラー滑り台がある絶景桜名所!長沼フートピア公園|宮城県登米市

  9. 登米市佐沼夏まつり花火大会

    登米市佐沼夏祭り2019 花火大会の穴場スポットから観覧してみました。|宮城県登米市

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. NiziU OFFICIAL LIGHT STICK 緑点灯

    NiziUペンライト OFFICIAL LIGHT STICKの傷消しをしてみた

    2022.09.06

  2. q?_encoding=UTF8&ASIN=B0912RPSKP&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=sironekomilk-22&l

    NiziUライブ Live with U 2022 Light it Upの宮城追加公演行ってき…

    2022.08.30

  3. 宮城県遠田郡美里町 みさと花火大会2022

    2022年8月14日に宮城県美里町でみさと花火が開催されるみたい!ライ…

    2022.08.13

  4. 秋田県秋田市 秋田国際ダリア園

    秋田国際ダリア園・世界14カ国約700品種のダリアが咲く花の名所 | …

    2022.07.29

  5. 女川みなと祭り 海上花火大会

    おながわみなと祭り 女川の夜空を彩る12年ぶりの花火大会開催 | 宮…

    2022.07.28

  6. 71YEXN-HfvL._AC_SL1200_

    パソコンのATX電源は夏場に注意!故障から交換するまで!Corsair HX…

    2022.07.27

  7. 田代島にゃんこ共和国 島の駅

    ネコ好き必見!日帰りで楽しむ猫の楽園・田代島 | 宮城県石巻市

    2022.07.23

  8. 宮城県登米市 伊豆沼はすまつり

    遊覧船で蓮の花の絶景を楽しめる伊豆沼・内沼はすまつり | 宮城県登…

    2022.07.22