ASUSマザーボードのBIOSアップデートで心臓が止まりそうになった件

ASUS EZ UPDATE

10年以上ASUS製マザーボードを使用して自作パソコンを製作しているのですが、現在使用しているのはASUS ROG STRIX Z390-F GAMINGという第8世代/第9世代Coreデスクトッププロセッサーに対応した2018年発売のモデルなのです。

前回使用していた、RAMPAGE Ⅲ EXTREAMでは、水冷オーバークロックをしながらも約8年間もの間なんとか稼働出来ていたので、トラブル対応なども大分慣れたものでした。
Intel Coreプロセッサーが登場してからは、割と世代交代のサイクルが早くなってきたような気がして、ドライバーのサポートも早々と終了していたのでほとんどアップデートする機会もなく役目を終えたのです。

新しいマザーボードは発売から1年ぐらいしか経過していないのもあり、ドライバーやBIOSの新バージョンが続々と更新されていたのですが、今回の事件はBIOS・UEFIアップデートで起こりました。

ASUS製マザーボードは、USBメモリーなどのフラッシュドライブを使用してBIOS上から更新するEZ Flashと、OS上でBIOSアップデートが可能なEZ Updateの2つから選ぶ事ができるのですが、あるはずのフラッシュドライブが見つからなかったので、今回はEZ Updateを使用して更新をしたのです。

再起動してから多少時間がかかったものの、無事に更新も終わり(この時点で冷や汗)、BIOSのバージョン確認と設定の確認を兼ねてBIOSセットアップメニューを立ち上げたのですが、なんと・・途中でBIOSセットアップメニューごとフリーズ・・。

キーボードやマウスの電池切れなんて事もたまにあるのですが、交換しても全く動かず完全なフリーズ状態となってしまったわけです。

仕方なく強制シャットダウンしてもう一度起動させたのですが、今度はBIOSのロゴ画面すら表示されない真っ暗なままで、その後も電源ケーブルを抜いたりCMOSクリアをしたりしても全く起動せず・・・

もう心臓が止まりそうな気持ちで真っ暗なモニターを眺めていたのです・・。

諦め半分で、2台あるうちのサブモニターのHDMIケーブルを引っこ抜いたのですが、再起動したら何故か無事に起動できました!

グラフィックボードが原因なのか何なのかわかりませんが、OS上からアップデートをすると何が起こるかわからないという事と、BIOSアップデート後は起動時に不要なデバイスは外しておいた方が良いという事、不安な場合はめんどくさくても確実なEZ FlashでのBIOSアップデートを選択した方が良いという教訓になりました。

こちらの記事もオススメかも

  1. NiziU Officail Fanclub WithU 特典

    NiziUの公式ファンクラブは2つ!WithU入会なら新規会員特典や年賀状も届く!

  2. コロナウィルスワクチン接種のイメージ

    コロナウィルス感染症のワクチン2回目を接種しました。

  3. デリシャストマトケチャップ

    宮城県鹿島台産デリシャストマトケチャップが美味しかった!

  4. マーチング宮城県大会

    マーチングバンド全国大会に出場する宮城県の金管バンド、吹奏楽部を配信で応援しよう!

  5. 第46回 マーチングバンド全国大会

    第46回 マーチングバンド全国大会に行ってきました!

  6. 七久保煙友会 大晦日新春花火

    新年あけましておめでとうございます。

  7. マーチングバンド&バトントワリング東北大会

    2018年 マーチングバンド・バトントワーリング東北大会を終えて

  8. 2016年 赤川花火大会 希望の光 二尺玉

    自分が何故花火を好きになったのか?その理由

  9. Youtubeはめ込み画像

    Youtubeがまた規制を強化!子ども向けコンテンツで収益が減る!?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。