エバー航空、台北-仙台空港の国際線定期便が運航再開します!

エバー航空のロゴ

2020年3月から続くコロナウィルス感染症の感染拡大の影響で、約2年10か月もの間運航を休止していた仙台空港と台湾桃園国際空港(台北)を結ぶ国際線定期便が運航を再開します。
運航をするのは、2004年から台北-仙台間を運航しているエバー航空で、座席数184席のエアバスA321-200型機で週に4往復運航をいたします。

運航スケジュール

運航区間 便名 出発時刻 到着時刻 運航日 運航機材
台北-仙台 BR118 8:45 13:00 火水木土 A321
仙台ー台北 BR117 14:30 17:45 火水木土 A321

エバー航空は2016年以降、エアバスA321型機の更新を行っていないので、次世代型のA321neoではなくコロナ禍前と同じ機材であるA321ceoでの運航となります。
台湾行きの需要が高まれば一回り大きいA330-200での運航もあるかもしれませんが、現時点では運航予定がありません。
エバー航空が保有するA321の中で、特別塗装機として運航している機材は、2022年12月時点でB-16206のスターアライアンス塗装、B-16205のぐでたまジェット、B-16207のハローキティなかよしジェットの3機になりますが、特別塗装機を飛ばすのであれば、公式に仙台線の機材として発表している「ぐでたまジェット」になる可能性は高いです。

関連ウェブサイト:仙台国際空港 台北-仙台線の運航再開

こちらの記事もオススメかも

  1. 釣石神社の長い石段と落ちそうで落ちない巨石

    釣石神社 | 受験の神と言われる落ちそうで落ちない巨石がある神社で初詣

  2. NiziU マクドナルド ミュージックバリュー出演

    NiziUがマクドナルドの「Music Value」に出演中!オススメ店舗は?

  3. 2018年 まほろば夏まつり「まほろば夢花火」稲妻と花火

    まほろば夏まつり まほろば夢花火-雷雨の中で花火を観覧した結果|宮城県大和町

  4. おながわ復興祈念冬花火

    おながわ冬のまつり おながわ復興祈念冬花火|宮城県女川町

  5. 宮城県遠田郡美里町の花火大会 みさと花火2022

    2022年8月14日に宮城県美里町で開催した、みさと花火のアーカイブ映像が公開になりました。

  6. マーチングバンド・バトントワーリング宮城県大会

    マーチングバンド・バトントワーリング宮城県大会|宮城県利府町 グランディ21

  7. 登米市佐沼夏まつり花火大会

    登米市佐沼夏祭り2019 花火大会の穴場スポットから観覧してみました。|宮城県登米市

  8. 竹駒神社の唐門(向唐門)

    竹駒神社で初詣のコツ!駐車場渋滞は凄いけど公共交通機関は空いている?|宮城県岩沼市

  9. 石ノ森漫画館の外観

    石ノ森萬画館|懐かしい漫画や特撮ヒーローを展示している記念館|宮城県石巻市

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。