カラーグレーディング S-Log2ガンマの扱い方による仕上がりの違い

Sony S-Log2 カラーグレーディング後の比較

Sonyのミラーレス一眼カメラなどに搭載しているS-Log2/S-GamutガンマをBlackmagic Designの映像編集ソフトDaVinci Resolveでカラーグレーディングした時のLUTやカラースペース変換での仕上がりの違いについて説明していきます。

S-Log2ガンマの扱い方による仕上がりの違いについて

S-Log2ガンマとは

映像信号を109%で扱うITU-R BT.709に対して約1300%の幅広いダイナミックレンジで扱う事ができるガンマカーブで、暗部からハイライトまで広い範囲を記録する事が出来る編集前提のピクチャープロファイルです。
このガンマで撮影した際に出力される映像はコントラストが低く、全体的に色が薄くなったような眠い画像が出力されます。

逆光シーンなど明暗差が激しい所などでは有効ですが、1300%もある広いダイナミックレンジを109%に収めているため、とても扱いにくく手間もかかります。

Sony S-Log2 カラーグレーディング後の比較
S-log2のグレーディング前とグレーディング後の比較映像です。
全体的にコントラストの低い映像をDaVinchi Resolveのカラーパネルを使用して、見た目に近いイメージに仕上げています。
多分こんな感じだった記憶ですので、こうじゃなかったかもしれません(笑)

一般にはLUT(Look Up Table)を使用して色補正をしていきますが、Sony αシリーズで撮影した映像を外部レコーダーATOMOS NINJAで収録すると、内部収録と比較してガンマカーブ自体はほとんど仕上がっているような感じなので、LUTを使うとコントラストが高くなりすぎてしまうというのが最もな理由なのですが・・。

動画をカラーグレーディングする方法各種

彩度だけを上げる

DaVinci Resolve 彩度を上げる方法
DaVinci Resolveを使用して、彩度だけを上げる方法です。
夜景など色が少ない時に使用する時はありますが、ほぼ使用する事はありません。Sony αシリーズのS-Log2は8bit 4:2:0(外部収録は8 bit 4:2:2)なので、グレーディングに対する耐性は強くないので、バンディングを極力起こしたくない時に使用しています。
グレーディングがよくわかっていない時なんかは、とりあえず彩度だけを上げてみたくなりますよね。

Sony純正のLUTを当てる

LUT From SLog2SGgamut_to_SLog2-709.cube

ソニーが配布しているSLog2SGgamut_to_SLog2-709.cubeという3D LUTファイルを当ててグレーディングします。
彩度を上げた時は全体的に黄色みがかっていた映像でしたが、LUTを当てると葉の色が現実に近くなっています。ここからトーンカーブやカラーホイールを使用して追い込んでいく事ができます。

Resolve FXパネルでカラースペースを変換する

DaVinci Resolve カラースペース変換
カラーパネルからResolve FXカラーにあるカラースペース変換を使用して、カラースペースのみをS-GamutからRec.709に変換します。緑色の葉がLUTを使用した時よりも落ち着いた発色で、LUTよりも扱いやすそうな感じですね。
こちらもカラーホイールやトーンカーブを使用して追い込んでいきますが、場合によってはLUTよりも扱いやすい時があります。

DaVinci Resolve カラースペース変換
入力カラースペースだけを変換する時と違い、入力ガンマも変換してS-Log2/S-GamutをRec.709に変換する方法です。トーンマッピング方法や色域マッピング方法もデフォルトから変更していますが、追い込んでいくベースに使用するのも良さそうですね!

From SLog2SGamut_to_LC-709_.cubeを使用する

LUT From SLog2SGgamut_to_LC-709.cube
ソニー純正の3D LUTファイル LC-709を使用してカラーグレーディングした場合の映像です。
LUTを当てた時にカラースペースだけではなくガンマカーブも変えているので、明るさや発色も現実に近くなります。
ほとんど調整する必要も無さそうですね。

まとめ

S-Log2からシネマルックやフィルムルックなども狙えますが、明暗差の大きいシーンでは、S-Log2ガンマはとても有効なピクチャープロファイルなので使用してみるのも良いでしょう。
ちょっと扱いが難しいですけどね。

MIFUNEYAMA RAKUEN 九州武雄温泉 御船山楽園 花まつり 20万本のツツジ 花の名所 8K-Most Beautiful Flower Garden in Kyushu Japan

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらの記事もオススメかも

  1. Adobe Lightroom 桜のレタッチ完成写真

    RAW現像 桜の花を美しいピンク色にレタッチ-Adobe Lightroom Classic CC

  2. Adobe Lightroom 段階フィルターを二重に適用する

    段階フィルターを使用して水辺の反射をウユニ塩湖のように表現-Adobe Lightroom Classic CC

  3. 名取市の山の中の道路

    雨が続く季節も写真を楽しむ方法-雨の日しか撮影できない風景写真を撮ろう!

  4. 8K映像 長岡まつり大花火大会 復興祈願花火フェニックス

    Youtubeで高画質8K UHD HDRスーパーハイビジョン花火映像公開中!!

  5. Adobe Premiere Pro CC ワープスタビライザー

    動画の超強力手振れ補正 ワープスタビライザーの性能が凄い!-Adobe Premiere pro

  6. トーンカーブで桜の色を変える

    トーンカーブの使い方やテクニックをマスターする-Adobe Lightroom Classic CC

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 格安トランペット B♭管

    初心者には入門用格安トランペットがオススメ!安いからこそのデメ…

  2. fuji

    富士フイルムX100VのPR動画炎上で感じる事。謝罪だけでは済まなくな…

  3. 特別支援学級のスキー教室に同伴して気付いた事

  4. 宮城県の雪まつり-青根温泉 雪あかりHDR合成

    雪景色と幻想的な2000個の雪灯篭が楽しめる青根温泉 雪あかり |宮…

  5. 宮城県のイベント やくらいSnow Fantasy 花火大会

    やくらいファミリースキー場で開催!やくらいSnow Fantasyと冬花火…